10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

titi

Author:titi
「titiのいえの楽しいこと」へようこそ!
埼玉県出身で、2010年5月まで東京で食に携わる仕事をし、いまはパートナーの転勤で兵庫に移り住んだ、37歳の食いしんぼう日記です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1泊2日、2名と1匹

2010.11.29 12:27|おもしろかったこと
土日、夫婦2名で旅行に行きました。
本当は四国に行くはずが、ETCカードを持っていないことに気がつき、急遽、兵庫県内の温泉旅行へ変更。1泊2日の神鍋高原温泉となりました。
神鍋高原は、城之崎温泉の下辺りにある温泉で、静かなところでした。
旅では、ドライブしつつ、丹波焼の里でお皿を買ったり、兵庫の城跡巡りをしたり、現地の野菜をふんだんに使ったイタリアンを食したり、道の駅で野菜など大量ゲットしたり、鞄の街豊岡でオーダーでバックを注文したりと、もりもり盛りだくさんで、とても楽しい旅行となりました。

楽しくて、よい思い出にもなり、本当によかったんだけど、この旅で気がなことがひとつ。
それは、宿泊先のお部屋で起こった出来事なのでした。


1泊して、朝方、トイレに起きたわたし。
ドアノブに手をかけてガチャガチャするもドアノブが動かない。よく見たら、鍵が閉まってる。
だんなは寝ている。・・・なんだ?
とりあえず、寝ぼけまなこで財布から十円玉をとりだし、ノブ下のダイヤルを回し解錠。トイレに入った。
そしたら! "カメムシ" らしき虫が便座にくっついてる!
・・・トイレ使用中?

おどろいたわたしは、ひるみつつも、ひとまずカメムシをスリッパで床に払い落とし。そして、そのまま用をたし、動かないカメムシを一時トイレに置き去りに。
寝床に戻ったら、だんなが起き出してトイレに行こうとしたので、「トイレにカメムシがいる」と事情を話した。だけど、戻っただんなは「カメムシなんていない」と言うではありませんか。
自分でもう一度トイレに行って見てみたけど、姿はもうなかったのです。


あの "カメムシ”ことが、とっても気がかり。
カメムシは、死んだじいちゃんがカメムシとなって現れたのか・・・とか、
カメムシは、虫の姿をかりた妖精だったのではないか・・・とか、
カメムシは、人間のルールを守ってトイレに鍵をかけたのか・・・とか、
カメムシは、寒くて寒くて、温かい便座にくっていていたのか・・・とか。

いろいろな妄想が頭を巡る晴天の一日。
ひとまず、こころを落ち着けて、今年最後の旅行を思い出深い旅としてくれたカメムシに感謝をし、終いとしようかな。
スポンサーサイト

三度豆

2010.11.22 13:00|お料理レシピ
先月から、三度豆と書かれたインゲンめいたものが八百屋に並んでおり、インゲン同様調理して食べていた。
見た目も味もインゲンだし・・・「これって、インゲンじゃね?マジで。(東幹久風)」と思っていたら、インゲンだった。関西方面では三度豆(さんどまめ)というんだね、そうなんだ。
わたしもぜひ、インゲンのことを三度豆ということにしよう。関西に馴染む人っぽいのでないか。
それではさっそく、三度豆の話を。

生さんどまめ



三度豆で、わたしの自慢料理ができる。
唯一といっていい自信料理で、過去2名程から「超、おいしい!」のお言葉をいただいた。
2名とは多いか少ないか・・・、地味な料理なので、そのちからは計りしれない(?)。
かんたんなので、旬のいま、作って確かめてみていただけるといいかもしれない。

材料は、生姜と三度豆
調味料は、醤油とお酒。以上。
シンプル イズ ベスト、な素材たちです。

作り方もいたってシンプル。
醤油1、お酒1を合わせて、そこへ生姜の千切りを投入。
三度豆は、軽い塩水でゆでて、茹だったらば引き上げて、熱いまま上行のつけだれに1時間ぐらい漬ける。ときどき、味が均等にしみるように上下をひっくり返す。
・・・それだけです。
親指と人差し指で作る輪っか程度の量の三度豆ならば、醤油もお酒も大さじ1ぐらいで平気。
三度豆の長さもお好みで、カットしても長いままおしゃれに仕上げてもいい、かわいいこ。

できあがり 今日のひる

和食はもちろん、洋食にも馴染む、かわいい三度豆のお料理。
漬け込みすぎても、おいしい。しょっぱくなっちゃったら、チャーハンやビビンパに入れてもいい。
黒のすりごまをかけると、もっとおいしく感じちゃう。

うまみ成分やでー

2010.11.19 12:07|生活日記
うまみ成分が気になっている。

ほぼ毎日納豆を食べます。わたしは大粒が好きで、黒豆納豆がお気に入り。
で、納豆についている、納豆のたれとからし。添加物がいっぱいだとのことで、気にしないでもいい気もするけど、聞いたからにはやってみようか・・・ということで、これをかけないで、お醤油で食べています。
納豆のたれに慣れているだけに、やっぱり、なんというかー・・・うまみがちょいと足りない気が。。
ということで、うまみ成分を足せばいいのでは!?・・・と思いつき、そう言えば、トマトって確かうまみはいってるって・・・。

そんな流れで、最近のマイブームが、トマト納豆です。
納豆に、醤油、黒すりごま、角切りトマト1/2個分を入れて、スプーンで食べます(ごはんにはかけません)。この間、うちの大黒柱に話をしてみたら気持ち悪がられましたが、サラダ感覚!? でとってもおいしいのです。

うまみ成分って、おもしろい。
「うまみをたくさんもっている」なんて、ちょっとしたステイタスで、野菜的に魚的に自慢ができる気がする。
うまみ成分は4種類あるそうな。トマトや昆布に入っているグルタミン酸は野菜になどに、魚やお肉にはイノシン酸、アサリなどの貝に含まれるコハク酸、椎茸などの乾燥きのこにはグアニル酸。

うまみ成分は、2種類以上合わせると相乗効果でさらにおいしくなるらしく、相性は「植物性+動物性」「海のもの+山のもの」がいい組み合わせなんだって。
ふ~ん、それじゃあ、昔ながらのかつおと昆布なんて優秀じゃない?昔の人ってすごいなー、「おいしい!」を感覚でかぎあてるあたり、尊敬しちゃう。
うちで使っているのは昆布だしと干し椎茸のだし。これも「海のもの+山のもの」だ。
お味噌汁はいつも昆布だしを使っているけど、たまに椎茸のだしを使い切りたいときなどは合わせて使います。その時はちょっと豪華なお味噌汁ができあがって、本当においしい!とほっこりした幸せを感じていたけど、相乗効果が生まれていたんだね。なるほど、なるほど。


椎茸 椎茸容器
 *干し椎茸はグアニル酸 
  ふたの閉まるプラ容器に、ぼこぼこ干し椎茸を入れて水を注ぎます。


昆布 昆布容器
 *昆布はグルタミン酸
  ふたの簡単な1Lのガラス容器に、昆布を入れて水を注ぎ、10時間。



参考資料『温故知新的生活VOL.1 毎日作りたくなる! 簡単!まっとう家庭料理』講談社 2008年

美肌をつくるためには?

2010.11.18 12:11|美容
玄米菜食していたら、どんどんきれいになりそうな肌ですが、わたしはこれがいちばん悩みました。
はじめは肌がざらざらしてしまい、そのうち小さな吹き出物がたくさん出てきて、もう、化粧品ではどうにもならないほどに荒れてしまったのです。
化粧品をかえたわけではないので、どう考えても食生活が原因かな?と思い、いままでの食事を見直してみると、野菜中心で食事を作ることに気をとられ、なんかタンパク質が足りていないような・・・。
ということで、毎日、納豆や厚揚げなどちゃんと摂るように意識してみたところ、すこし改善されて、ホッ。。

だけど、いまいち全快しない肌の調子。
そういえば、気になることがひとつ・・・もしかして・・・?

食生活をかえるまえ、酵素をたくさん摂るようにこころがけて食事を作ったり、果物を積極的に食べたりしていました。
酵素とは、生きていく上でなくてはならないものらしく、臓器が動き、息をする。食べたものを消化して、排泄する。このような活動は酵素によって維持されているそうです。でも、この酵素、自分が持っている量はもともと決まっており、からだのなかで生成することができないものらしいのです。だから、食べ物で摂らないといけない。
この酵素は、生のものに多く入っているので、野菜も火を通したものだけでなく、生野菜も、そしてフルーツも生で食べることで摂取できるそう(生魚、生肉、生卵なんかもGOOD!みたい)。

マクロビでは、からだを冷やすとして、野菜などを生でとることはあまり勧めていなかったので、この酵素のことは気になっていたものの、玄米菜食にしたときから、あまり摂ることが少なくなりました。
で、それを思いだし、意識して摂取しだしたら、なんと、肌がみるみる改善してきた様子!よかった・・・本当によかった(涙)。
からだが冷えるぶん、生姜などを積極的にとってからだを温めるように気をつけて、毎日朝はりんごとにんじんのジュースを作って飲んでいます。おかげで、超、快腸です。


そこで酵素のことをもっと知ろうと読んだ本がこれ
この本は、酵素に対する好奇心を、隅から隅まで満たしてくれて、読んだらモチベーションがあがる本。
ぜひ、興味があればご一読を!

デトックスできたのか?

2010.11.16 10:57|生活日記
食事をかえて、かわったことをもうひとつ。
体型がすこーしだけかわりました。
体重はそれほどかわっていないのですが、なんというか、からだのぶよぶよしたところが落ちたようで、見た目がすっきりしたような気がします。それは、食事をかえて2週間ぐらいで実感できました。
2週間でかわるなんて、即効性があると思いませんか?
"デトックス"??

ぶひ


いまも玄米菜食していますが、外食やいただきものなどではお肉や乳製品、あまいものもたま~に食べています。ただ、たまになので、食べたことによる体調の変化がはっきりわかるときがあります。
ひかえている食べ物なかで、一番自分にこたえてるんだなーと思うものは、砂糖。お砂糖のたくさん入っているお菓子などをたべすぎると、次の日はからだが重くて、だるい1日になります。
砂糖は、スーパーに行って食品の原材料を見るとほぼ載っていますよね。わたしはあまいものが好きなので、気にして摂りすぎないようにしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。