09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

titi

Author:titi
「titiのいえの楽しいこと」へようこそ!
埼玉県出身で、2010年5月まで東京で食に携わる仕事をし、いまはパートナーの転勤で兵庫に移り住んだ、37歳の食いしんぼう日記です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手づくりのめんつゆ

2011.10.28 18:00|お料理レシピ

きょうの料理のWebサイトで紹介されている、手づくりめんつゆ。
我が家ではこのレシピを知ってから、めんつゆは手づくりするようになりました。

このめんつゆ、とてもおいしい。
おいしいことを、ぜひみんなに言いたい。
*レシピはこちら→手づくりめんつゆ



P1030184.jpg


めんつゆって、お料理の味つけに使われることがしばしばですが
市販のめんつゆって、どうしても甘くなりすぎる。
このレシピではお砂糖が使われていなくて、甘みはみりんだけ。
自分でつくるときにみりんの量で好みの甘さにできるのもうれしい。

きょうの晩ごはんは、このめんつゆをつかって肉豆腐を味つけしまーす。



   *   *   *   *   *


東京から兵庫にもどった翌日からのどが痛くなり、
あれよあれよという間に風邪を引いき、熱が出た。
けさになり、熱もひいて動けるようになったけど
ほんと、年々回復力がなくなっている気がする。


やっぱり、冷えてはいけない。
ってことで、この冬を乗り越えるためにあったか寝具を買った。
そのなかで、びっくりな温かさだったのがこの敷きパッド
これ990円のくせに、なんだこの威力は!と、絶句した朝を迎えられた。

関西もちょっとずつ冷えてきたし、これからは防寒を徹底しよう。うん。


スポンサーサイト

いとこの結婚式

2011.10.24 09:00|生活日記

いとこの結婚式に出席するため、今回は神戸空港から羽田へ。

三宮から神戸空港へ向かうポートライナーは右も左も海できもちいい!
晴れていて、おだやかで、そんな海は見ているとなんだか安心します。


P1030153.jpg


   *   *   *   *   *
 

実は、今回いとこが結婚式をした式場は、2年前わたしも式をしたところ。
そして、教会はふたつあるんだけど、教会も同じ場所。
なんだか勝手に「一族御用達の教会っぽくてよい」などと、うなづく。


P1030157.jpg


お嫁さんが細くてきれい!しかも、明るい人だった。
すてきな女性をお嫁にもらって、いとこもしあわせそう。


P1030173.jpg


あまりに夢中になり、お料理の写真はスープとお魚料理しかありません。
あとはわたしのおなかのみぞ知るところ。

自分のときは、ほとんど食べられなかったし、食べても味がわからなかった。
しあわせ気分でいただくフルコースの味は格別ですね。


P1030174.jpg

MAISON KAYSER メゾンカイザー・カフェ@池袋

2011.10.22 15:00|おいしいお店

埼玉出身のわたしにとって、池袋とは "最初におぼえた都会"。
そして、いまとなってはホーム。
池袋駅に着くと「帰ってきたな」と思うのです。

さて、今回の帰郷は東池袋でホテル住まいだったので、あるいちにち、
サンシャインアルパにあるMAISON KAYSER(メゾンカイザー)へ。



P1030155.jpg


池袋のメゾンカイザー
は、イートインスペースがカフェになっていて
朝食の時間はとクロワッサンとコーヒーなどのモーニングセットや、
すきなパンをコーヒーや紅茶とともにいただけるそう。

10:45ごろにお店を訪れたら、ちょうど朝食とランチタイムの切り替え
だったようでカフェが準備中。
11:00まで待って、ランチをいただくことにする。



P1030156.jpg



ランチは、サラダランチやサンドイッチランチなどのライト系から、
オムレツランチや牛肉のグリルなどのしっかり系までありました。

ここはパンの有名店。
ランチの特徴は。メゾンカイザーのパンがおかわり自由なこと。
写真は最初に持ってきてくれる1人分で、このあとも違った種類を
「いかがですか?」と勧めてくださいます。

わたしはオムレツランチをいただきました。
ミートソースのかかったオムレツと、サラダ。写真に入らなかったけど
たっぷりサイズのスープがついて、1,200円也。

メゾンカイザーのパンだと思うと、優雅。
大満足のブランチでした。

えびちゃん

2011.10.19 10:30|生活日記

前職では、新入社員を採用していた時期があった。
小売業みたいなものだったので、新入社員は入社研修後はショップへ配属となる。

新入社員を採用しはじめて2年目、通称えびちゃんという女のこが入社してきた。
えびちゃん・・・。
それは、男子からの期待や女子からの見定めのまなざしを受けそうなニックネームだ。
そんなえびちゃんは、笑顔がたえないとっても素直な子で、しっかりしている。




P1030150.jpg




きょうの朝食は、スクランブルエッグに海老をしのばせた。
わたしは海老がすきだけど、海老を見るときはいつも「えびちゃん、元気にやってるかな」
と、思いだすのであります。

えびちゃんのいるショップに立ち寄ると、元気に話しかけてくれたり、たまに相談してくれた。
海老も、えびちゃんもすき・・・。
こどもを育てることがあれば、えびちゃんみたいに元気で明るいこになってほしい。
えびちゃんのお母様は、きっとえびちゃんがかわいくてしょうがないはずだ。


そんなことを、もんもんぼやぼや思いつつたべた朝食。
ものすごく晴れた、きょうの朝のできごとでした。

きのことひじきで、サラダ

2011.10.18 09:30|お料理レシピ

週末にいとこの結婚式があり、数日いえをあけるので、冷蔵庫の食材を減らしている。
こんなとき、冷凍保存できる食材はとっても便利。

きょうは、冷凍きのことひじきをつかってマリネのようなものをつくり、サラダにかけてみる。



P1030146.jpg


サラダは、食感がすきなサラダ菜。

きのこやひじきとやさしい歯触りが合っていて、ぱくぱくっと食べすすむサラダ。
うむ、おいしいし、秋っぽい。


□きのこ類
小房にわけてから保存パックにいれて冷凍する。
冷凍するとうまみが増すきのこ。なんと優秀な冷凍向け食材。

□ひじき
ざるに入れて数回水洗いし、ざるのまま水気をきりつつ30分程度水分をすわせる。
フライパンでひじきをから煎りし、水分がなくなったら醤油を少々まわし入れ
冷まし、保存パックに入れて冷凍。
ごはんに混ぜたり、納豆にまぜたり、海藻補給をかんたんにしてくれて便利。





■きのことひじきのマスタードマリネ

お皿に盛りつけたサラダ菜のサラダにのせたり
ホットサンドの具にしたり、ショートパスタとあえたり
ゆで豆と豆サラダにしたり・・・


[材料]
冷凍きのこ  ひとつかみ(きょうは、しめじとえのき) 
冷凍ひじき  大さじ2くらい
みょうが   1こ(ねぎやピーマンなどシャキッとしている野菜。なければいれなくても)
[調味料]
マスタード 小さじ2
黒酢    小さじ1
醤油    ちょろっと
塩こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ1程度

[作り方]
1.フライパンか鍋を中火で温め、冷凍きのこ・ひじき・お水大さじ2(分量外)を入れる。
2.沸いてきたら塩をひとつまみ投入。全体がなじむように、また焦げ付かないよう都度混ぜる。
3.水分がほとんどなくなったら、マスタードと黒酢を加え混ぜながら和えてる。
4.最後にお醤油をちょっとだけ加え、手早くまぜ、全体的にしっとりしている状態でボウルに移す。
5.4が冷めないまま、ボウルにみょうがの千切りを加え和え、こしょうを少々しまぜる。
6.5の粗熱がとれたらオリーブオイルを加え全体的に和えて、できあがり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。