10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

titi

Author:titi
「titiのいえの楽しいこと」へようこそ!
埼玉県出身で、2010年5月まで東京で食に携わる仕事をし、いまはパートナーの転勤で兵庫に移り住んだ、37歳の食いしんぼう日記です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸ルミナリエ 2011

2011.11.30 22:00|生活日記

あした12月1日から12日まで、神戸三宮ではルミナリエが開かれます。
すでに、用意万端!という感じで堂々と準備は整っており、あとは光を点すだけ。



P1030310.jpg



このルミナリエ。
・・・光がきれい。・・・クリスマスっぽいイベント。
なんてイメージを持っている他府県のかたも多いのでは。
わたしもそのひとりでした。

神戸ルミナリエは、1995年1月17日に起きた阪神・淡路大震災の記憶を次の世代に語り継ぐべく
神戸のまちと市民の夢と希望を象徴する行事として開催されているイベントなのだそう。


そもそも、なんで「ルミナリエ」っていう呼び名かってね
このイルミネーションを造っている人たちをみたら、なんとなーくとなく語源はわかったような気がします。
夕方には「チャオ!」なんて声かけ合っていたっけか。
どうやら、この神戸のルミナリエを造っているのは、イタリア人の職人さん。
そもそもルミナリエって、イタリア南部で造られている電気照明を使用した幻想的な光の彫刻なんだそう。
そうだったんだ!

あしたからの点灯期間では、阪神淡路大震災の犠牲者へ、慰霊と鎮魂の意を込めた「送り火」に。
また、神戸の復興・再生への夢と希望を託した希望の光のアーチとして輝きはじめます。
スポンサーサイト

Kiehl'sのクレンジングミルク

2011.11.29 10:00|美容

この秋冬をしっとりお肌で乗りきるべく
クレンジングをKiehl'sのミルクタイプにかえました。


P1030273.jpg



想像よりもこってりしているテクスチャーで、
クリームかミルクかどっちにしようかな?とおもっていたわたしには、すごくいいかんじ。

クレンジングのあと、洗顔するまでのあいだ。
お風呂につかっているときにお肌がつっぱってしまうことが悩みだったのだけど
それも解消できたし、ちゃんと汚れた油分を落としてくれるし、なんだかよい。


偶然にこのまえの仕事帰り、三宮の商店街を歩いてたらKiehl'sのショップを発見!
こんなところにあったっけ?
と思ったら、11月11日にOPENしたのだそう。
さっそく立ちよって、洗顔をいくつか試させてもらう。
なんかいい感じ。
洗顔はせっけんをつかっていたけど、Kiehl'sのものにかえようかな。

VEGE+CAFE ベジカフェ 香櫨園

2011.11.26 10:00|生活日記

夙川を海の方へ下って行くと阪神線の香櫨園駅にたどり着きます。
その駅の手前に、たまに立ち寄る八百屋さんがあります。
VEGE+CAFE


P1030282.jpg


こちらは、小さいお店に「ほしい!」と思える野菜や果物がぎゅっと詰まっているようなお店。
いつもなんの気なしにぷらっと立ちよるのに、帰りには両手が袋でうまっている。
そんな、わたしの期待をうわまわる八百屋さんです。


ここは八百屋スペースの奥に、八百屋のそれとは全くちがったイメージのレストランが見えます。
なんだかおしゃれで、すてきなお酒が飲めそうにも見うけられ・・・気になる。
こんどいってみよう。

A LA MAISON JEAN-PAUL アラメゾン・ジャンポール

2011.11.24 10:00|おいしいお店

先日、JR甲子園口で降りたとき。
時計を見たらちょうど12時だった。

そういえば甲子園口には・・・と思いたち、アラメゾン・シャンポールへ向かって一直線。



P1030278.jpg



以前にもこちらで紹介したこのお店は、おいしいガレットがたべられます。

わたし、ガレットがだいすき。
ガレットをちゃんとしたクレープリーでいただくときは
ガレットをたべたあと、あまいクレープを食べて終えたい。
しかし最近は、むかしほど一度に食べられなくなったので(昔が異常)
今回は前菜とガレットのランチコースを堪能しました。

ここのガレットは、ほんとうにおいしい。
駅からちょっと歩くけど、近くに来たらまたよりたい。
おなかもこころも大満足したランチとなりました。

クロックムッシュを、シルブプレ

2011.11.23 11:00|生活日記

わたしの中でのパン屋さんあるある。

ほんとうは、クロックムッシュやクロワッサン・オ・ザマンド
デニッシュやブリオッシュをトレーに乗せたい。
だけど、そこを横目でやりすごし、胚芽やライ麦のはいったヘルシーなものを買う。

これ・・・パン屋さんあるあるか?
ちがう、わたしあるある@パン屋さん、だ。



P1030294.jpg



でも、きのうは違った。
クロックムッシュをトレーに乗せたのです。
そして、祝日の今朝。
コーヒーとともにいただきました。

至福。
なんと優雅な時間。


やっぱり、すきなものはたまーにがいい。
そのほうが、ちょっとのしあわせも大きくなるんだ。
きょうわかった、人生の格言あるある。

あ、ちがう。
わたしあるある@人生か?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。