01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

titi

Author:titi
「titiのいえの楽しいこと」へようこそ!
埼玉県出身で、2010年5月まで東京で食に携わる仕事をし、いまはパートナーの転勤で兵庫に移り住んだ、37歳の食いしんぼう日記です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日のあさ

2012.02.20 10:00|朝ごはん
昨年の11月から今月いっぱいまで、火曜日から金曜日の4日間お仕事に出かけています。
そんなこんなで、月曜日は朝かならずひとりでゆっくりできる、ほっこり時間。
大黒柱が会社へ出陣したあと、わたしはひとりでゆっくりのんびりな朝をすごします。

きょうの朝のおともは、ホットサンド。
ちりめんじゃことパルメザンチーズを入れたスクランブルエッグと
かるく蒸した大葉とキャベツの千切りと、野菜トマトソースをはさんでみました。


P1030383.jpg


ホットサンドは、焼いているときからしあわせ感を味わえていい。

具を挟みすぎて、ホットサンドの器具に収まりきるか案じる "しあわせハラハラ" 。
焼いているとき中身が見えないもんだから、焼き加減がみょうに気になる "しあわせドキドキ" 。
焼きたてのカリカリを食べたいもんだから、気持ちがはやって食卓までルンルンする "しあわせ小走り" 。

今朝もホットサンドづくりで、しあわせたっぷり味わいました。
それに、おいしかった。うふふ。
スポンサーサイト

かんぴょううどん

2012.02.18 12:00|おいしいもの
なんでも、かんぴょうの全国生産量の90%以上が栃木産なんだって。
このことを、数年前栃木出身の芸人U字工事のネタで知ったわたし。
「へぇ~、そうなんだ。すごい。」そう思った記憶がある。

栃木産の小麦とかんぴょう、お塩が原材料のかんぴょううどん
なんでも、栄養成分がすごいらしい。
食物繊維、カリウム、カルシウム。
食物繊維で便秘解消、カリウムでむくみ解消、カルシウムでイライラの解消。
なんだか女性によさそう。


P1030388.jpg



かんぴょううどんをゆでる。今回はぶた肉をつかって、肉うどん風のつけ麺に。

ふつうのうどんに比べたら、小麦の風味はやわらかだけど、
つるつる感ともちもち感がとってもいい。
うどんって、「栄養」補給というよりは「エネルギー」補給というイメージだから
なんとなく太るイメージで罪悪感があるけど、これならはからだにいいことしている気がして
食いしんぼうとしては、うれしい。

おいしーい!


P1030382.jpg

デジカメポーチをつくる

2012.02.13 10:00|生活日記
まえにトートバックのアレンジにつかったmarimekkoの布が、まだちょっと余っていたので
デジカメを入れるポーチを作製。
手縫いでちくちくと縫っていく工程は、できあがる楽しみを増やしてくれるたのしい手仕事。



P1030363.jpg


デジカメをいれるから、ポーチの内側に厚めのフエルトを縫いつけてみた。
自分のカメラを測ってつくったから、サイズもぴったりで気持ちがいい。
あたりまえか。

デジカメのケースって、おじさんっぽいものが多いから、
すきな布で持ち歩けるのはたのしい。

Salvador(サルヴァドール)のパン

2012.02.11 10:00|おいしいもの
きょうは、元町は栄町にあるパン屋さん、Salvador(サルヴァドール)のバゲットで朝ごはん。
ここの、コッペパンにはちみつとバターをはさんだ、たしか「はちみつクッペ」というパンがおいしすぎ
それに気がついて以来、たまに買いに行きます。


P1030376.jpg


ささみとアボカドでつくった和えものが、バゲットのバリバリと相まっていい感じだな。
やっぱりアボカドって、おいしいなー。
そんなことを考えながらぱくぱくたべていたら、すぐになくなってしまった・・・。
あーあ。


  *  *  *  *  *


ここ数日、ほんとうにいいお天気で気持ちがいい。
きのうのお休みから、今朝も、どっさりたまった洗濯物をスカッと干して、
どんどん片付くお洗濯ものも気持ちがいい。

この調子でおうちも整理整頓しなければ!

豆乳でおやつ

2012.02.06 14:30|おやつ
かんたんに食事をすまそうとすると、炭水化物・糖質を多く摂ることになる。
丼もの、パスタ、チャーハン、そば・・・。
おやつも然り。
小腹が空いたからといって、すぐにぱくっとできるビスケットやチョコレートではいけない。

そんなことをいつも思うけれど、スーパーでもコンビニでも
気軽なものって、炭水化物・糖質、塩分のオンパレードなんだよな。


おうちで時間のあるときには、満足感があってたんぱく質もとれるようなおやつにしたいな。
そうおもって、豆乳でおやつづくり。



P1030369.jpg


豆乳にメープルシロップで甘みをつけ、ゼラチンで豆乳ゼリーに。
いただくときに、きな粉とちょっとお塩をかけるとゼリーの豆乳臭さが気にならず、おいしい!
つくるのかんたんだし、これはいい。

豆乳やお豆腐は健康的なイメージがあるけれど、実はカラダを冷やす食品。
なので、温めるか、温め食材と調理するかしたいところ。
きょうはあたたかい生姜ドリンクで、おやつタイムを満喫です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。