02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

titi

Author:titi
「titiのいえの楽しいこと」へようこそ!
埼玉県出身で、2010年5月まで東京で食に携わる仕事をし、いまはパートナーの転勤で兵庫に移り住んだ、37歳の食いしんぼう日記です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Danielのうなぎの寝床

2012.03.30 16:26|おいしいもの
知り合ったのは、お互い小学生だったとき。
途中彼女が引っ越しをして、また中学生の後半から高校まで同じ学校だった。
そんな友人が期間限定で関西にいるので、お休みの日にランチに誘ってくれた。

妊婦6ヶ月目の今月。
お腹も大きくなり、おなかの赤子も動くのがわかってきて、食生活もヘルシーにと気をつかう毎日。
そんな日々だったので、久々のイタリアンランチは気晴らしにもなって、たのしかった!


友人は帰り際にケーキまでくれた。
Daniel(ダニエル)のうなぎの寝床。


P1030437.jpg


P1030438.jpg


中に入っているドライフルーツがすごくジューシー!
これはセミドライか?
カカオの風味がとってもいいのに、あっさりとした食べくちでおいしい。

うん、これぞいわゆる "看板商品" の風格。
おもわぬいただきものって、うれしいものだな~。
スポンサーサイト

あじバーグ

2012.03.19 10:30|生活日記
「きょうのお夕飯はお刺身だ!」と用意をしている日にかぎって、大黒柱の帰りが遅い。
違うか。だいたいいつも帰りは遅いから、記憶に残っているだけか。
だって、お刺身は翌日食べればいいやって思えないから残念度が高い。

写真はそんなこんなで、お刺身からハンバーグに変身をとげた、あじ。
しょうがとネギをたっぷり入れ、お豆腐でやわらかくしてみた。
ハンバーグというより、"がんもどきな" かんじ。
そりゃそうか。材料がそうだもんね。



P1030426.jpg




きょうは、久々におひさまがでて、いいお天気。
朝から洗濯機にたくさん働いてもらい、掃除機といっしょに部屋中のほこりを散策。
こういう日は、なんだかからだもテキパキ動くからふしぎだ。
この調子できょうはアクティブに過ごすぞー!

まいにちのお昼ごはん

2012.03.14 13:00|生活日記
2月でお仕事がおわったので、今月からはだいたい毎日おうちで3食つくります。
朝ごはんは、すごくかんたんにつくれるし、3食のうち一番たのしみ。
だけど、お昼と夕ごはんはときどき考えるのが億劫になることがある。

そんなときはわたしは・・・
①どんぶりにする ②チャーハンにする
だいたいこの2択です。


P1030425.jpg


そしてきょうは、どんぶりをチョイス。

たまごでとじるどんぶりは、冷蔵庫や野菜室にあるものだいたいなんでもいけるからいい。
きょうの具材は、ごぼう・アスパラガス・豚肉・木綿豆腐。味つけは手作りめんつゆ

なんだかこのごろ、
栄養満点でヘルシーなお料理をテキパキつくってくれるひとが家にいればいいのになー・・・
と思うことが多い。
そして、きょう気がついた。
・・・っていうか、主婦だし親になる自分。
わたしがそんな存在にならなくてはいけない立場なのでは?
あはは、そうだよね。がんばりなさい!わたし。

オーガニックのフルーツスプレッド

2012.03.09 10:00|おいしいもの

先日、梅田に行ったときに手に入れた
ジャムとスコーンでおやつ。



P1030414.jpg



このジャムは、イタリアのRigoni di Asiagoというところのもので、この会社のなかでも
このジャム・フィオールディフルッタ オーガニック フルーツスプレッドが代表的な商品らしい。

オーガニックのフルーツとリンゴジュースでつくられたこのジャムはお砂糖もフリーで健康的。
ていねいに手づみしたフルーツは、真空状態で低温調理して栄養価も損なわない努力をされているのだそう。
・・・ほうほう、すばらしいではないですか!
いい買いものをしたな。


P1030412.jpg


甘さもひかえめで、フルーツの風味や肉感も上々でおいしい。

この手の糖分ひくめのジャムはかびやすいのが難点だけど、このジャムには小瓶があるのが魅力的です。
いろんなフルーツのものをたくさん試せるし、ダメにする前に使い切れるのがいい。
これからはこのジャムだな。

たまごサラダには、レーズンパン

2012.03.06 10:00|生活日記
20代に知った、たまごサラダとレーズンパンという組み合わせ。
友人の「え~?と思うでしょ。でもおいしいの」ということばに、
予想どおりに「え~?」とリアクションした、あのときのわたし。
その直後に、たまごサラダにはレーズンパンだな、と思うことになるのでありました。



P1030407.jpg


今朝は、たまごとアボカドのサラダとレーズンパン。
たまに当たるレーズンの甘さがおいしい。
・・・だけどやっぱり。
たまごとマヨネーズだけのサラダをレーズンパンにのせて食べるのが一番だ。

栄養とバランスなどを考えるようになったアラサー女子のわたしよ。
たまには勇気をもって、こころに満足という栄養をあたえよう。


  *   *   *   *   *


きのう、前職のお仲間が退職されたとのことで、梅田でゆっくりお茶をした。
彼女のご実家が関西にあり、帰省のたびに誘ってくれて、たくさん話をする間柄。
きのうもたくさん話を聞いた。

前職はもともとベンチャー企業だったこともあり、仕事中心に人生を生きる人たちの集まり。
こころもからだも疲れることの多い職場なだけに、退職後の開放感はひとしおだろうか。
わたしの場合は、予期せぬの退職だったもんから、辞めたあと何をしていいかわからず
そわそわ、そわそわした日々が1年も続いたんだけど、彼女はこれからロンドンに旅行に行くと楽しそう。
いいなーロンドン!
ほんとに、おつかれさまでした。

ロンドン旅行に夢をはせつつ、わたしは、明日あさってと有馬温泉でゆっくりしてきまーす。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。