02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

titi

Author:titi
「titiのいえの楽しいこと」へようこそ!
埼玉県出身で、2010年5月まで東京で食に携わる仕事をし、いまはパートナーの転勤で兵庫に移り住んだ、37歳の食いしんぼう日記です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給食のおもひで

2012.03.04 10:00|生活日記
ものすごく久しぶりにドライカレーをつくる。
健康的に、野菜をふんだんに・・・を意識したら、なんともやさしい色に仕上がった。

付け合わせは、たことセロリのマリネ。
やっぱりカレーには、甘酸っぱいものがよくあう。


P1030404.jpg



盛りつけて思った。
なんだか、給食にこんなのあったな・・・。

ソフト麺にカレートマト風味の挽肉あんかけかけてたべるメニュー。
あれはおいしかった。
レバーの南蛮漬けも大好きだった。
いまから思うと、こどもにしては渋い好みだ。
さすがわたし。
あまりにおいしくて家でもたべたくて、同じものを作ってとお願いしたわたしに、
「そんなのかんたんよ」と全く同じものを出してきた母を「すごい!」と尊敬したことを思いだす。

給食ってたのしい。
そんな給食気分を満喫した、たのしい土曜日のお昼ごはん。
こどものころには戻りたくないけど、給食だけはたべに戻りたい。


  *  *  *  *  *


妊娠5ヶ月に入ったころの戌の日におこなう「帯祝い」。
なんでも「犬のお産は軽くて多産」にあやかりたい願いが込められたものだそう。
『古事記』にもでてくるほど起源は古いらしい。

お祝いのかたちはちょっとずつ時代時代に変わってきているようだけど
目立ちはじめたお腹に帯を巻くっていうのは昔もいまもかわらないよう。
ってことで、土曜日の午後。
わたしも日本の伝統を感じつつ、はじめて帯を巻いて中山寺へお参り。

安産祈願は「東の水天宮、西の中山寺」っていうほど人気に偏る?らしい。
なにか理由があるんだろうか。
そんな中山寺は、敷地内に立派な梅林をもっている。
ことしはやっと咲きはじめたばかりという感じだったけど、赤いつぼみがなんともかわいい。
春への期待がいっぱいな今日このごろ。
いいお散歩にもなって、よかった。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。