12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

titi

Author:titi
「titiのいえの楽しいこと」へようこそ!
埼玉県出身で、2010年5月まで東京で食に携わる仕事をし、いまはパートナーの転勤で兵庫に移り住んだ、37歳の食いしんぼう日記です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかゆデビュー

2013.01.31 21:30|こども
おととい、息子の離乳食をはじめました!
うまれてはじめてのお食事は、おかゆ。
日本人だもの、ごはんだいすきに育ってほしい。

お米1をお水10で炊いたおかゆをブレンダーでペースト状に。
はじめての日は小さじ1からスタートとのこと。
小さじ1って量ったときは「これだけ!?」と思ったけれど
赤ちゃんのお口だと、何回も口に運べる量なんだなぁ。


P1040075.jpg


息子、はじめての食事に大興奮。
早く食べたい!もっと食べたい!といった様子で
わたしの遺伝子を見せつけてくれた。
はやくいろいろ食べられるようになったらたのしいな。
スポンサーサイト

半年目の記念日

2013.01.18 21:00|こども
きょうはものすごく寒かった。
そして、ときどき雪がちらついた。

そんなきょう、息子は産まれて半年がたちました。
友人にもらったお祝いのおむつケーキとならんで、記念にパチリ。
おむつケーキの、なんだかたのしそうな雰囲気に興味津々な様子。


hanntosi.jpg


最近、これは、疑問を持って考えてやってるんだな・・・と思える行動がでてきた息子。
不思議そうに、おもちゃとおもちゃを重ねてみたりぶつけてみたり。
絵本を読むと自分でめくりたがって、表紙と裏表紙を確認してみたり。
産まれて半年で、もうそんなことできるんだー。
成長してるのがわかるとすごくうれしくなる反面
なんだか、ちょっと寂しさも胸をよぎります。

息子も半年ならば、わたしも半年。
お母さんになって、半年記念日。
毎日たのしく育児ができるのも、
家族のおかげ、まわりのおかげ、ご先祖のおかげ。
感謝、感謝。
寒い外とはちがい、きょうはこころがぽかぽかしていたいち日でした。


きょうは一段と機嫌がよく、マットの上をコロコロする息子をつかまえ
おむつケーキを解体後、ケーキに巻かれていたリボンを息子に巻いてみる。


P1040046.jpg

なんだか・・・おかしい。
だけど、なおもご機嫌ではしゃぐ息子。
きょうという日を元気に迎えられて、よかった。
おめでとう。


いろは堂のおやき

2013.01.15 15:00|おいしいもの
神さま、ありがとう。
おいしいおやきにめぐり会いましたー。
長野のいろは堂のおやき
生地には小麦粉のほかに、そば粉も入っているんだって。


P1040012.jpg


きりぼし大根。
味噌の風味がする。
うまし!

P1040013.jpg


野沢菜。
おやきっていったら、野沢菜な気がする。
こどものころ、はじめておやきを食べたとき
「おまんじゅうのなかに、漬け物が入ってるなんて!」
とびっくらこいたのを思いだす。
野沢菜はお漬け物しか食べたことなかった、埼玉っこ。

P1040022.jpg


冷凍でお取り寄せできるらしいから、さっそく頼んでみよう。
おやき、ばんざい。

LOVE、たたみ

2013.01.10 20:00|生活日記
火曜日、息子を連れてリッツカールトンへお泊まりに。
大きなベッドですやすや眠る息子。
我が家とはだいぶ違う雰囲気を察知して? 夜はなんども起きてしまった息子。
そんなこんなで、写真はあさ8時頃、昼寝?朝寝?している様子です。


2013010908540001.jpg


今回は息子もいる私たちにうれしい、ルームサービスの朝ごはん。
ルームサービスって、ゆっくりできていいなー。

2013010909060000.jpg


しかし、都会的なホテルに泊まるのは、しばらく無理かもしれないと思った。
息子はまだ5ヶ月で、寝返りを2回転ぐらいしかしないからいいけれど
もっと動くようになったら、大きなベッドでもスペースが足りない。
外国ってどういう風に子育てしてるんだろうか?

あらためて、旅館っていいなって思ったお泊まりでしたー。
息子が7ヶ月すぎて、ちょっと暖かくなってきたら温泉行きたいなー。
ほんと、日本って最高だ。
VIVA!畳生活。

2013年のお正月

2013.01.06 22:00|生活日記
みなさま、あけましておめでとうございます!
とっても寒かった今回のお正月。
どのように過ごされたでしょう。
わたくし、本年、年女でございます。

さて、わたしは年末関東に戻り、2日に関西に帰り、またいつもどおりの生活。
お正月というおめでたい雰囲気のなかだと、ふつうのことも特別に感じます。
久しぶりの関西の我が家。
朝ごはんに食べた、しらすと梅をのせたごはんがすごくおいしい!


P1040004.jpg



年末年始、北海道を旅した親戚からもらったマルセイのバターサンド。
まあ、なんと美味しいことでしょう。

P1040009.jpg


元旦の日。
寒い寒いと息子に着せ混んだら、またぎルックになってしまった。
「またぎだ!またぎー!」とケラケラ笑う失礼な母親(わたし)を見て
うれしそうにはしゃぐ息子の図。
なんと幸せなんでしょう。

P1040003.jpg


今年いち年、あたたかな思い出いっぱいになるように楽しく過ごしたい思いです。
本年も、どうぞよろしくお願いします。

あ、そうだ。
厄年なんだ、わたし。
お払いに行かなくちゃー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。