06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

titi

Author:titi
「titiのいえの楽しいこと」へようこそ!
埼玉県出身で、2010年5月まで東京で食に携わる仕事をし、いまはパートナーの転勤で兵庫に移り住んだ、37歳の食いしんぼう日記です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃのポタージュスープ

2013.07.30 22:00|生活日記
最近、料理家の飛田和緒さんが好きで、レシピ本をよく見ます。
そのなかで「どんななんだろう・・・!?」と思ったのが、
かぼちゃスープにトマトを入れるというもの。


P1040322.jpg


やってみたら、おいしーい!
息子といっしょにたくさん飲みました。
スポンサーサイト

ホットケーキ

2013.07.21 22:30|おやつ
先週の木曜日、息子のたんじょうび。
お祝いは先にしていたので、
この日はおやつに、ホットケーキをつくり一緒にたべました。


P1040293.jpg

P1040296.jpg



生後6ヶ月からはじめた離乳食。
最初は1日小さじひとさじだった食事も、現在は朝昼晩3食とおやつ1食に。
おやつといっても、こどものおやつは甘いものではなく、
足りない栄養やエネルギーを補うものだそうなので、甘いものは
まだほとんど食べたことがない息子。
1歳のおたんじょうびは、人生初のホットケーキとメープルシロップ。

こどものころ、ホットケーキ大好きだったなー。
いまも好きだけど、やっぱり作ってもらうのってワクワク感がひとけたちがう。
ホットケーキの思い出に浸った1日でした。

息子のたんじょうび会

2013.07.15 21:00|こども
18日は息子1歳のお誕生日。
大黒柱が休みだったので、ひとあし先にお誕生日のお祝いをしました。
お祝いをしよう!と決めたものの、
誕生日ということもたぶんよくわかっていない息子になにをしてあげよう・・・
とりあえず、いつもより楽しいお食事をしよう!
そう決めて、離乳食づくり。

写真は、似顔絵ごはんプレート。
そして、ヨーグルトとフルーツのミニケーキ。


P1040275.jpg

P1040276.jpg


息子は、「なにこれー!」というよな顔で興奮していましたが、
完食する前におっぱいをほしがり、お食事会はそうそうにお開きに・・・。
1歳といってもまだまだ赤ちゃんなんだな。

最近はたっちから、2,3歩歩くようになってきました。
私の言っていることもよくわかるようになってきて、
パパとママが言えるように。

私という人間は、この1年は母である時間がほとんどだった。
息子が産まれる前、育児って終わりのないつらい日々だと思っていた私。
意外にも、いままでやってきたどんなことよりやりがいと充実感がありました。
このままだと、こどもから手が離れたらなにしていいかわからなくなるなぁ。
親2年目は、もうちょっと視野を広げてみよう。
そう思う今日このごろ。

挟んで、焼くだけ

2013.07.13 21:30|生活日記
梅雨があけた。
これ、梅雨終わったでしょ。
って、だれでもわかるくらいコロッとお天気と雰囲気がかわり
熱中症に気をつけなければ・・・と思う毎日。

春が終わりを告げる頃より、息子の起床時間が1時間早まりました。
朝6時、すごく元気に起床。
最初はもう少し寝ればいいのにな〜と思っていましたが、
これがどうして、1日の流れがスムーズに流れるようになり
以前よりもよく食べるし、寝るし、いい感じです。

朝の時間が増えたので、朝ごはんにも一手間。
いつもはおかずを乗せて食べていたパンを。挟んで焼きました。


P1040256.jpg


挟んで、焼く。
たったそれだけのことだけど、できない。
たったそれだけのことだけど、やってみると朝ごはんがうれしい。
私のとっての幸せは、小さな努力で手にはいるようです。

手押し車

2013.07.08 21:30|こども
つかまり立ちの時はおもちゃのついたテーブルで
よちよち歩きがはじまったら手押し車に変身でき
その後、ミニカーにもなる玩具。
そんな夢のようなものが世の中にあるのです。

伝え歩きが上手になったので、
きょう、その玩具を手押し車にしてみました。
そしたら、よたよた、とっことっこ、上手に押しています!


IMG_0557.jpg


初めての体験に、なんどもなんども往復する息子。
当然のことながら、お部屋の端っこまでいくと
方向転換をしてあげなくてはなりません。
なんか別のことをしていると、「お!お!」と呼ばれます。
母は、もっと広いお家に住みたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。